Q.新しいお仏壇に変える際に、以前からある古いお仏壇はどうすればいいの?
お仏壇はご本尊様やご先祖様がご安置されている場所ですので粗大ゴミのような扱いはできません。
まずお寺様にお願いして、「魂抜き」「み霊抜き」等と呼ばれる儀式を行い焼却致します。
また仏壇店でも最適な方法でお仏壇を処分してくれます。「米永仏壇店」では、お引取り致しましたお仏壇を全て丁寧にご供養し、お焚き上げを行います。詳しくは「米永仏壇店」各店へお問い合わせ下さい。
Q.お仏壇をご安置する向きについては決まり事があるのでしょうか?
諸説としては
(1)「西方浄土説」お浄土の方角と言われる西を向いて拝むために、東にお仏壇をご安置致します。
(2)「本山中心説」各宗派の本山を拝む方向に仏壇をご安置します。
(3)「南面北座説」お仏壇を南向きにします。
とありますが、特に向きに決まりはありません。
お部屋に合せた場所をお選びになられるのが一番だと思います。
Q.仏壇の扉は夜閉めるものなんですか?
特別閉める必要はありません。但し、地方によっては閉めるところもありますので、菩提寺様におたずねするとよいでしょう。
Q.お仏壇は修理できるのでしょうか?
破損によってその場でできる場合と、しばらくお預かりする場合があります。このときご本尊や位牌はお寺様に預かっていただくか、一時的に祭壇をつくり、ご安置するのもよいでしょう。なお、ご不明な点などありましたら「米永仏壇店」まで御相談ください。
新しいお仏壇の「入仏式」はどのようにして行えばいいでしょうか?
お寺様の本堂や、自宅にお呼びして入仏していただくのが一般的です。また四十九日などの法要のときに、位牌の魂入れと同じくお仏壇をお参りする場合もあります。菩提寺様とご相談し決定して下さい。
米永仏壇伝統的工芸「金沢仏壇」店内の様子製品のご案内制作の工程
北陸の仏壇家具調仏壇仏具Q&A仏壇の選び方 仏壇の洗い
店舗案内会社案内米永総合メモリアル企業

Copyright (c) 2003 YONENAGA Co.,Ltd. All rights reserved.